スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなはずでは!!「思い出のマーニー」(ネタバレなし)

観ました。
スタジオジブリ最新作
「思い出のマーニー」。

本当は トム クルーズの「オール ユー ニード イズ キル」を観る予定だったのに
諸事情で。



ハリウッド作品大好きなわたし的には
この「思い出のマーニー」は
全くのノーマーク。

邦画の しかもアニメの しかもジブリの
「思い出のマーニー」。

私は邦画は滅多に観ない。数年に一本ぐらいかも?
しかーも
ジブリ。
これまた ジブリが昔から よくわかんない。
千と千尋とか
もののけ姫とか
アリエッティ(観てないけど)などの
あの 「ジブリ独特の世界観」が
昔から ど~も よくわからない。
嫌いって意味じゃないんだけどね。
ハウルの動く城 いいと思うし。

だから
「まあ、たまには観てもいいかなあ~」ぐらいで
軽い気持ちでマーニー様に挑んだ この私
不覚にも
大号泣。

「マーニー!!
 あなたの事が大好き!!」BY.杏奈




あ た し も !!(落ち着け私)





この「思い出のマーニー」は
試写の段階から あまり評判よくなかったみたいですけど
もしかしたら
ジブリらしくないから なのでしょうか?
つまり
それっぽくないから 私のようなタイプが入り込めたのかも。
確かに
「THE ジブリ」
のような独特の不思議ワールドは なかったなあ~

そういう意味では
古くからのジブリファンは この「思い出のマーニー」は物足りないって事もあるのかな?


ネタバレしてしまいそうなので詳しくは書けないんだけど。。。

人生は 色々あるのよね
大人達に振り回されるのは いつも子ども達なんだよね。
ごめんね。(オカンあやまっちゃう)


そうそう
主人公の杏奈が、冒頭で呟くセリフが
とても印象的でした。
それは こんなセリフだったと思う
「世の中には内側の人間と 外側の人間がいる。」

つまり
いつも家族や友達に囲まれているのが、内側の人間。

親もなく 友達もいない 人の輪からいつも外れて1人ぼっちの杏奈は、外側の人間。

と言うもの。

そうだよね。
すごく わかる!!(苦笑)上手い表現だなあ。

そうそう
ネタバレにならない範囲で
ひとつだけ注意点が。

サイロのシーンがあるのですが

驚くほどの臨場感で
予期せぬド迫力シーンに仕上がっておりますので
お子様連れのかたは
要注意です!!(うちの息子 固まってました)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まっつーWD

Author:まっつーWD
RATTのWarren Demartiniを想い続けて○○年。Warrenに会える日をしつこく妄想し続ける主婦。家事、育児、仕事、どれをとっても残念な仕上がり。ママ友ランチは修行の場。


(近況)
ビールが美味しい季節です

⇒プロフィールはコチラ☆

FC2カウンター
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2拍手記事別ランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。