PTA委員は単なるボランティア。

さてさて
前述の続きですが・・・

委員長に就任した瞬間から
学校行事が容赦なく どしどし迫ってきます。

って 心の準備もままならないのにねえ・・・

私なんてのは
いきなり 4月末に開催される行事からのスタートでした。

委員長に決まったのが
4月半ばでしたから あと半月もありません。
過酷な現実です。
急いで 情報を得ようにも
周囲は
今年初めてで 何もわからない委員さんばかり。

「あ、あたしだって初めてなんだよっ!!」

って 心の中でシャウトする間もなく
あんな事 こんな事に忙殺されている間に
初めての担当行事は終了しました・・・・・。
私も初めてだけど
皆だって初めて。
やはり 最初の頃は
委員さんの動きは良くなかったです。


やはり ボランティアの世界。
やる気のある人は
皆無に等しいのが現状なんですよね


誤解してる人が多いんだけど
委員長は ただ単に「委員さん達の代表」ってだけで
偉いとか 立場が上とか 
そんな事は全くないです。(当たり前だ~)
とにかく委員さん達をまとめて
仕事を振り 動いてもらい 期日までに完了させる 
と 言う
委員さん達の中心で動くという点では
とても重要なポストなんですけどね。

中には
委員長が 余りにも「のんびりキャラ」であった為に
行事の準備等が滞り
学校全体で 問題になった気の毒な委員会もありました。

だから どこまで 委員さん達に 仕事をこなしてもらうか・・・
これが一番の課題。


大切なのは
とにかく 委員さんの活動を いちいち誉める事。
コレだと思います。

相手は 自分と同じ主婦。
主婦って 誉められる事 あんまりないですから。
「この文書 見やすくて評判いいですよ」
だの
ちょっとした事でもいいので
とにかく持ち上げる。そして もっともっと動いてもらう。

特に
先生方の評判も良かったですよ」とか
教頭先生が誉めておられましたよ」とか言う
具体的な賛美

結構 効きます。

気持ちよく 仕事してもらえます。

そうしてもらうと
自分自身も 気分いいです。

じゃんじゃん使ってみて下さい。
誉めるのはタダですからね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まっつーWD

Author:まっつーWD
RATTのWarren Demartiniを想い続けて○○年。Warrenに会える日をしつこく妄想し続ける主婦。家事、育児、仕事、どれをとっても残念な仕上がり。ママ友ランチは修行の場。


(近況)
ビールが美味しい季節です

⇒プロフィールはコチラ☆

FC2カウンター
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2拍手記事別ランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR