スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主婦の盆休み 実家死闘編

お盆には
お亡くなりになったご先祖様の魂が帰って来ると言う。
だから
ゆっくりお迎えしてあげる為に お盆休みがあるのですって。

そ、そうなんや。
んでも現実は
超☆強行過密スケジュールで お互いの実家行脚。

仏壇 TO 仏壇 状態。

しかも
うちだけでなく 親戚の子供だって
盆しか 部活の休みがないやら何やらで
「盆=海水浴&BBQ」で盛り上がるのが ここ数年の定番。

ここぞとばかりに
もう大騒ぎ。
まあ いとこ同士みんな仲が良くていいんだけどね♪
朝早くから
あっついビーチで遊び倒す子供達に付き合って
気が付くと もう夕方。
義父母が用意してくれたお土産をもらって
うちの「お盆の帰省」は終了。

暑いしめんどくさいんだけど
義父母の すご~く喜んでる顔を見ると
いつも 来てよかったな、って思うんだよね。

て訳で うちの お盆の帰省は
このように あっさり終了しちゃうんだけど・・・
(私の場合 自分の実家は仕事で忙しいので 立ち寄る程度だし)


しかーし
周囲のママ友達に聞くと
「盆の実家は闘いの場」らしく・・・

彼女達の 色んな話を聞くと 恐ろしくなってきます。

盆明けには
お茶しながら またはランチしながら
彼女達の様々な「実家死闘篇」ストーリーを聞かされるのが定番です。

ま、お盆の嫁は みんな大変な想いしてるって事ですな。
お疲れ様☆

ところで
盆の手土産の鉄板と言えば
箱入りの「水ようかん詰め合わせ」ですな(違う??)。

あの ぼんやりとした味
ぬるりんっとした食感。
一体なにが美味いんだか・・・
って ずっと疑問に感じていましたが
ここ数年
彼の美味しさが何となくわかってきました。(彼=水ようかんさん)

この不思議な気持ちを母に伝えてみたところ
「あんたも歳やな。」
って。

わかっとるわーい(涙)

スポンサーサイト

主婦の年末年始 その3「忘年会編」

主婦の年末年始シリーズその3は
「忘年会編」です。

主婦の皆さんの忘年会は主に
昼間行われる
「ランチ忘年会」です。
日ごろから
「ランチしましょう」と言う言葉に脅えている私ですが
(苦手なんです)
忘年会は参加します。
夜に忘年会に出る事を考えたら 金銭的に楽だし。

ものすっごい何件も行きました

主婦独特の世界
「ランチ忘年会」。
その内容は
特に一年を振り返ってどうこうと言う訳でもなく
フツーに 普段の話題で盛り上がるだけなんですね。
とは言え
奥様連中とは 日ごろ 子供の学校ぐらいでしか会わないので気付かないけど
中には 意外な面白キャラがいたりして
その発見が 結構 面白かったです。



主婦の年末年始 その2「自分の実家編」

主婦の年末年始シリーズ(?)その2は
自分の実家編です。

私の両親は忙しいので
昔から 泊まりに帰ったりする事はないです。
でも お正月だけは 毎年 子連れで泊まっています。

一泊なんですけど
この 一年に一泊と言う この貴重な時間私は
実家の おせち作りに忙殺されます

と言うわけで今回も
あっと言う間に 時は過ぎました。

うちの両親も 帰りが遅いため
ゆっくり話をするような そんな暇もなく 
アッサリ 正月は終わりました。

一泊なんで、こんなもんですかね。
ま、両親の元気な姿が見れたし
子供の成長した姿も見せられて
良かった良かった。


それにしても
旦那の実家では
恐ろしいぐらい時間が経つのが遅いのに
この違い。







主婦の年末年始 その1「旦那の実家編」

いやぁ~お正月も終わりましたな~
やっとPC前に座りました。
お正月は
私は 一年ぶりに 自分の実家へ帰りましたし
良いお正月でした。

正月明けの この時期
ママ友などに出会うと 皆さん口を揃えて
「年末年始でぐったり疲れたわよ!!」
と 言われます。

うんうん。わかる。
盆・暮れは 主婦の敵かもね。
と言う事で
主婦の年末年始について振り返ってみようと思います。
まずは その1
「旦那の実家編」

私も行きましたよ。
旦那の実家。。。
もう これは
自分で工夫して(あるいは暗示でもかけて)
「無理やり楽しむ」。
コレしかないですよ。

嫁なら誰だって 出来れば 行きたくないもんね。(笑)
気も遣うしね。
でも 行けば
子供には お年玉をくれるし
私達夫婦には おいしそうなお土産を持たせてくれるし
なんといっても
すごーーーく喜んでくれるんだもん。。。

めんどくさいな~って思うことも多いけど
まー
行かん訳にもいかんもんだしね~
ははは。
それにしても 不思議なのは
旦那の実家にいると
どうして こんなにも時間が経つのが遅いんだ!? 

人間修行が足りない(海老蔵かよ)
そんな自分を痛感する
そんなひと時でありますな~。



子供さんの「写真年賀状」

年賀状を準備する季節ですね。

「もらって嬉しい年賀状って?」
と 毎年考えます。

意見が分かれるのが
写真年賀状。

私 個人的には
子供さんの写真入りの年賀状をもらうのって 好きなんですけど
嫌いな人 多いんですよね。

ま~ 確かに

親の思い入れ注入し過ぎ とか
異常に手が込んでいる とか
つまらん吹き出し(セリフ)付き とか

そう言う 重~いやつは さすがに嫌だけどね・・・。


そう。
意外に センスが問われる
それが年賀状。

うちは 子供が小さかった頃は
写真入りで出したけど
すっごい小さい写真(顔の識別は ほぼ不能)にして
出すのは ママ友のみ。

それ以外の友人用には
写真の入っていないものを別に作って出していました。

だってねえ
基本
誰も よその子供なんて興味ないって。

当時の うちの子の写真年賀状だって
成長した今 見ると
びっくりするぐらいブサイクだもんね・・・・
その頃は
「かわいい~」って思ってたんだけどね~ははは。


ま、年始の挨拶だし
写真じゃなくても 写真でも
「ぷっ」と笑えるような
そんな 心和む年賀状って いいですよね。








パン・・・大好きですか?

ママ友達と わざわざ「ランチ」に出かけるのが
日ごろから どうも面倒臭い私。

昼間っから 結構な金額出して お得でもないランチを食べるのって
もったいないやん、と思うし。

でも そんな事言ったら
めくるめくママ友ワールドでは生きて行けないので
もちろん黙ってる。
数回に一度は参加しておかないとね。(情報収集にもなって助かるし)

中には
「うちで おうちランチしましょうよ。」
なんて 自宅に招いてくれるステキなママ友さんもいます。

そんな時は 各自 自分の昼ごはんを持ち寄り、ママ友のうちで食べるのですが
ほぼ全員パン持参です。
とにかく ママの皆さんはパ ン が 大 好 き !!
そして
大量に食べます

本当にパンが好きなんだろうな~

私は いつもゴハン持参。

パン 好きじゃないんだよね。。。
脂っこいし甘いし すぐお腹空いちゃうし。

なのに
「パン作り」が趣味なママとか
手土産で「手作りパン」をくれたりするんだよね・・・

気持ちは すごーく嬉しいんだけど
なんせ 私をはじめ
うちの家族って誰もパン食べないから
食べ手がいなくて 残っちゃうんだよね~
手作りパンって無添加だから すっごい速度でカビが生えるし、困っちゃう・・・・・もちろん捨てたりせずに 朝ごはんとかで ありがたく頂くようにしてるけど・・・

世の中には「パンが嫌いな主婦」もいるって わかって欲しいな~。



プロフィール

まっつーWD

Author:まっつーWD
RATTのWarren Demartiniを想い続けて○○年。Warrenに会える日をしつこく妄想し続ける主婦。家事、育児、仕事、どれをとっても残念な仕上がり。ママ友ランチは修行の場。


(近況)
ビールが美味しい季節です

⇒プロフィールはコチラ☆

FC2カウンター
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2拍手記事別ランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。